キャリア相談・キャリアカウンセリング

キャリアカウンセラーとしての専門知識や実績をもとに、キャリアに関わる周辺領域の最新知識やビジネスパーソンとしての実務的視点も活かした総合的な相談が可能です。

20代の若手、30台の中堅、40代から50代の管理職やベテランの方など、全てのビジネスパーソンのキャリア相談・カウンセリングが可能です。特に役職定年や定年・再雇用が視野に入ってくる40代後半から50代の方のキャリア相談に多くの実績があります。

また、学生の就職活動に向けたカウンセリングや就活対策(エントリーシートの書き方や面接対策など)のご相談にも対応いたします。

zoom利用のオンライン相談にも対応いたします。お気軽にお問い合わせください。 →お問い合わせはこちら

→お客様の声はこちらから

ライフプランニング/リタイアメントプランニング

FPとしてのパーソナルファイナンス全般にわたる知識、キャリアカウンセリングの知識やビジネスパーソンとしての実務的視点も活かした総合的な相談が可能です。

特に40代半ばから50代の方の、ライフプランニング相談やリタイアメントプランニング相談に多くの実績があります。例えば、総合的なご相談では、『現状の把握→目指したいゴールの確認→キャッシュフォロー表作成→総合的な分析と課題に対する対策案のご提示→行動支援』といった流れで進めていきます。

総合的なご相談でも、テーマを絞り込んだご相談でもフレキシブルに対応いたします。

zoom利用のオンライン相談にも対応いたします。お気軽にお問い合わせください。 →お問い合わせはこちら

→お客様の声はこちらから

家計相談(パーソナルファイナンス)

家計相談において、私が最も大事にしていることは、お客様が本当におっしゃりたいことを理解できるように、一生懸命にお話を”聴く“ことです。

キャリアカウンセリングの勉強や実践で身につけた傾聴のスキルを活かしていきます。パーソナルファイナンス全般にわたる知識とビジネスパーソンとしての実務的視点も生かし、一人ひとりのお客様の課題や問題点を理路整然と整理して、ポイントを絞ったわかりやすい応答を心掛けています。

具体的には、『お客様が大切したい将来の生活イメージの確認→現状の家計の確認→将来のキャッシュフロー表作成→総合的な分析と課題に対する対策案のご提示→行動支援」といった流れで進めていきます。

zoom利用のオンライン相談にも対応しています。また、必要な方にはzoomの基本操作についてもしっかりご説明させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

→お問い合わせはこちら

→お客様の声はこちらから

2012年6月から、日本FP協会広報センターで電話相談スタッフとして生活者(お客様)のパーソナルファイナンスや生活全般にわたるご相談にも対応しています。 

→日本FP協会のCFP®検索についてはこちら

→パーソナルファイナンスとは

→お問い合わせはこちら

個人向けサービス料金のご案内

個人向け相談・カウンセリングを実施させていただく個人のお客様には、下記の特別料金で相談・カウンセリングをお受けさせていただいております。(法人のお客様は別途お問い合わせください)

【相談基本料金】

初回相談 :  60分4,400円(消費税込)※初回相談は半額 

2回目以降相談 :  60分8,800円(消費税込)

※キャッシュフロー表の作成分析は、別途、39,600円(消費税込)〜(別途お見積り)の料金を申し受けます。 

ご相談場所 日本FP協会会員用貸し会議室   または、

オンライン相談(zoom利用)も承っています

まずは、お問い合わせフォームでご相談内容をご連絡ください。追って返信させていただきます。

▲このページのトップに戻る